【渋谷駅 徒歩3分】借金・多重債務は、過払い/債務整理で東京渋谷の黒川司法書士事務所が解決に導きます!

債務整理が専門、東京渋谷の黒川司法書士事務所

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目7−3 第1野口ビル6階


電話受付時間:平日9時~24時 (夜間対応)
土日10時~17時 (土日対応)

お気軽にご相談ください

03-6419-7494

ご来所の際には、予約が必要です

東京・渋谷の黒川司法書士事務所

過払い請求

過払い請求とは! 過払い金を返還してもらうには?

払い過ぎたお金(過払い金)が戻ってくる!

過払いバナー.JPG

過払い請求とは・・・払い過ぎた利息を取り戻す!

利息の高い借金を長い間返済しつづけている場合に、利息制限法の利息にもとづき借金の額を再計算してみると、既に借金を支払い終わっていることが判明する場合があります。

この場合に払いすぎたお金(過払い金)を返還してもらう手続です。

25%位の利息で7年〜10年位返済を続けていると過払い金が発生していること多いようです。

 

(平成22年6月よりも後になって新規に契約したものは、法律が改正され金利が下がっている(20%以下)ので過払いはありません。また、平成19年頃から順次、各会社が新規契約の金利を引き下げ始めていますので、契約した時期(金利)によっては過払いが無い場合もあります。ポイントは最初に何%の金利で契約したかどうかです!)

当事務所の過払い請求の特徴

成功報酬が15%

一般的な事務所の成功報酬は20%~25%ですが、当事務所は15%に設定することで、依頼人に多く過払い金をお返しできるように配慮しています(裁判による解決を希望する方は23%です)。

迅速な精算(依頼人への返金)手続

過払い請求を数件分依頼される方は多くいらっしゃいます。

多くの事務所では、すべての会社から過払い金が返金されてから、精算手続を行い、依頼人にまとめて送金する、ということが行われます。

(例えば3社依頼したら、「3社すべての会社から過払い金が事務所の口座に返金されてから、報酬を精算して、残りを依頼人に送金する」)

当事務所では1社から返金があれば、すぐに依頼人に報告し、その分の返金手続を行います。

豊富な実績と経験

実質的に過払金が認められるようになった平成19年最高裁判決後、すぐに過払い請求の業務を扱い、これまでに多くの過払い請求の交渉や裁判を手がけました。

また、大手消費者金融(武富士・アエル・クレディア等)の倒産等も経験してきました。

これまでの経験や実績に基づくスムーズな和解交渉(解決)を目指します。

過払い請求 メニュー 一覧

過払い金はありますか?
(過払いができる人)

過払い請求のメリット・デメリット

過払い金返還までの流れ(進めかた)

過去に完済しているが過払い請求はできるか?

過払い金を返還してもらいたい
(依頼する)

クレジットカードも過払い請求できる!

過払い請求について知りたい

過払い請求のよくある質問

渋谷過払い相談室

過払い請求の業者別対応ページはこちら

現在、もしくは、過去に

アコム プロミス レイク アイフル シンキ(ノーローン) CFJ(アイク・ディック)などの消費者金融でお金を借りている・借りていた方で取引期間が長い方は、過払い金が発生しているかもしれません。

セゾン ニコス エポス オリコなどのクレジットカードのキャッシングを利用している方、利用していた方で取引期間が長い方は過払い金が発生しているかもしれません。

過払い金が返還されるワケ

過払い請求とは、一言でいうと、払い過ぎた利息(過払い金)を返還してくれと請求することです。

では、なぜこのような事が生じるのか簡単に説明します。

利息制限法はお金を貸す際の利息の上限を次のように定めています。

元本10万未満年20%
元本が10万以上100万未満年18%
元本が100万以上年15%

ほとんどのサラ金等の消費者金融業者はこの上限を上回る利息(最高で29.2%)で貸付を行っていました(グレーゾーン金利といいます)。

そこで、利息制限法の上限(通常18%)で借入時からの借金を計算しなおしてみます。

すると、当然利息を多く払いすぎてるのですから、その分を元本の返済に充ててもらいます。 そうすると元本も返済し終わっていることもあります。これが過払いです。

もっと分かり易く説明すると・・・29%-18%=11%

これが過払いが発生する仕組みです。

あなたは借金を払いすぎてはいませんか?  

過払い請求は、急がれる時代に突入!?

倒産すれば、ほとんど返還されない。

大手業者でも倒産する時代です(武富士、アエル、クレディア、丸和商事など)。倒産(破産・会社更生・民事再生)すれば、過払い金は大幅にカットされます。

倒産しなくても、親会社が変われば返還に応じないケースも。

消費者金融業界の経営は、どこも悪化しています。最近では、親会社が子会社である消費者金融やカード会社の経営権を譲渡するケースが増えてきています。親会社が変ったとたんに、方針変更という理由で、返還に応じない(返還する意思がない)会社も出てきています。

過払い金の返還請求を行った際に業者によっては、3割や4割(酷いところでは1割以下)で和解したい旨の提案がなされることがあります。過払い金の返還の状況は良くありません。ご検討中の方は、司法書士などの専門家にお早めにご相談ください。

当事務所の方針

今までの実績があるからできる返金額・返還期限のバランスのとれたスムーズな回収を目指します

当事務所は過払いが認められた平成18年の最高裁判決以降、各会社に積極的に裁判を行い過払い金を回収してきました。その結果現在では裁判を起こさないでもある程度スムーズかつ円満な解決が各社とできるようになってきました。その実績と経験を生かしたスムーズな回収を行います。2015年追記

ご相談・ご依頼の案内

債務整理・時効援用・過払いなど借金問題が専門の東京・渋谷の司法書士事務所

最寄駅は渋谷駅(徒歩3分)です。

お気軽にご相談ください

  • 業界トップクラスの安い費用設定
  • 着手金不要分割払いOKなので…初期費用0円
  • 仕事帰りに相談…平日夜間24時まで。
  • 休日でも相談…土日相談
  • 減額報酬なし!相談は無料!!

お電話でのご相談・ご依頼はこちら

電話受付時間:平日9時~24時 (夜間対応)/土日10時~17時 (土日対応)