【渋谷オフィス】東京都渋谷区渋谷3丁目7-3第1野口ビル5階 【上野オフィス】東京都台東区東上野4丁目6-5日比谷不動産ビル1階
【横浜オフィス】横浜市西区北幸2丁目5-13西口幸ビル505 【梅田オフィス】大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4階

平日10時~20時

土日10時~17時
(祝日休み)

お気軽にご相談ください

0120-913-596

ご来所の際には、予約が必要です

債務整理など借金返済に関するご相談は業界トップクラスの安い報酬

法テラスの任意整理の費用について

国が設立した法律相談の機関である【法テラス】を利用すると任意整理の費用を安く抑えることが可能です

 

収入が低い人を対象としているので、法テラスが定めた任意整理の費用は低額に設定されています。

 

そして、法テラスには費用の立替制度(法律扶助)もあります。

この法律扶助を使う事によって、法律事務所の費用が用意できない人でも債務整理を受けることが可能です。

(立て替えてもらった費用は毎月の分割で支払っていくことになります)

 

法テラスを利用するには収入の要件がありますが、法テラスと契約している専門家を紹介してもらえます。

(当事務所の任意整理の費用は、法テラスより同程度の設定なので法テラスとは契約していません

そもそも法テラスって?

法テラスとは、何となく相談しにくかった法律相談を気軽にできるようにするために作られた法律相談総合窓口です。

正式名称は「日本司法支援センター」といい、2006年に設立された独立行政法人になります。

簡単なイメージだと、法律専門のお役所のようなものと思っていただければわかりやすいかもしれません。

法テラスの債務整理の費用を紹介

法テラスで紹介を受けた場合の報酬

法テラスは収入や資産の要件はありますが、収入の低い人が対象なので費用は安い設定です。

また、民事法律扶助は、収入証明を提出するなど収入と資産について一定の要件があります。

債権者数 着手金と実費等の合計
1社 42,400円
2社

63,600円

3社

84,800円

4社 106,400円
5社 133,000円
6社 176,200円

法テラスは、基本的にお金がない人のために設置された窓口なので、誰でも利用できるわけではありません。

利用するための収入や資産に関する条件が設定されています。

 

①収入が一定額以下であること

収入に関する基準(東京・神奈川・千葉・埼玉など都心部にお住いの場合の目安)

下記の基準額以下が要件

単身者:200,200円 2人家族:276,100円 3人家族:299,200円 4人家族:328,900円

(配偶者の収入も加算)

また家賃や住宅ローンを支払っていたら、現実に支払っている金額を上記金額に加算できる。

ただし、加算できる上限は単身者:53,000円 2人家族:68,000円 3人家族:85,000円 4人家族:92,000円

②勝訴の見込みがないとは言えないこと
(債務整理であれば、和解・調停・示談等により紛争解決の見込みがあるもの、自己破産の免責見込みのあるも。)

③民事法律扶助の趣旨に適すること

(詳しくは法テラスに直接ご確認ください)

法テラスを利用するメリットとデメリットは?

【法テラスのメリット】

  • 市場価格よりも安い報酬設定
  • 費用の立替制度を利用できる

 

法テラスのメリットは、法律扶助のおかげでお金がなくとも弁護士や司法書士に依頼ができるということです。

また、弁護士や司法書士の報酬も市価に比べて低めに設定されている場合が多いです。

(特に、債務整理でいえば自己破産等の法的整理はかなり低く設定されています)

お金を持っている人しか法律の恩恵が享受できないというのは公平ではありません。

その意味で法テラスは大きな役割を持っているといえます。

 

【法テラスのデメリット】

  • 依頼する専門家を選べない(親身に相談に乗ってくれない専門家にあたるケースもある)
  • 依頼できるまでに時間がかかる
  • 利用には収入等の審査がある

 

法テラスのデメリットをあげるとすれば、依頼する弁護士や司法書士を選べないということです。

 

また、自分の事務所で受任するより報酬が安くなることが一般的ですので、不幸にも余りやる気のない専門家に当たってしまったという話を聞くこともあります。

 

また、相談の予約から正式に依頼が成立するまで時間がかかるといわれています

1か月ほどかかるケースが多く、債務整理の依頼の場合は、その間も取り立てや請求を止めることができません。

法テラスを利用する方法を紹介

法テラスを利用するには大きく分けて二つの方法があります

 

①法テラスに直接連絡する。

お住いの都道府県にある法テラスや全国共通の法テラスに直接連絡をする方法です。

ただし、住まい近くの弁護士や司法書士を個別に紹介してくれるわけではありません。

あくまでも、法テラスが利用できる条件が揃ってそうであれば、案件に応じて専門家のいる日の相談予約を取ってもらえるだけなので注意が必要です。

 

②相談したい事務所で法テラスを経由してもらう。

これは①と逆で、法テラスと契約をしている事務所を見つけて法テラス経由で受任をしてもらう方法です。

この方法であれば法律扶助を利用して自分の選んだ専門家に依頼する事が出来ます。

ただし、債務整理を多く手掛けている事務所で法テラスと契約している事務所はあまり多くないため、見つけるのに苦労するかもしれません。

当事務所の任意整理の費用は法テラスと同じくらい安く設定

当事務所の任意整理の費用は法テラスと同じくらい安く設定していますので、法テラスとは提携しておりません

法テラスを利用することできませんが、安く任意整理をすることが可能です。

 

現在無職で費用が払えずに法テラスの法律扶助を利用して費用の後払いを利用するのであれば、当事務所より法テラスのほうがメリットがあります。

 

ただ、法テラスは専門家の紹介を受けて相談に行き契約が成立するまで1ヶ月以上かかるケースが多いのと依頼する専門家を選ぶことができないという問題があります。

法テラスと同じくらい安い当事務所の任意整理の費用の紹介
相談無料(0円)着手金なし(0円)

報酬

依頼しやすい2つの選択制を採用

(A)か(B)どちらかを選択

(A)1社:(税込)

33,000円

任意整理後の返済は【自分で各社へ銀行振込】

(B)1社:(税込)

33,000円⇒

22,000円

任意整理後は返済窓口を一本化して【事務所が返済を代行】

※報酬は手続中に分割でお支払いいただくことが可能です。

債務整理の費用に関するその他の記事紹介

債務整理の費用の相場を解説

高い事務所から安い事務所まである「債務整理の費用の相場」について解説

費用で事務所の良し悪しを見抜く?

費用の設定の仕方で「債務整理に対する事務所の考え方」がわかる?

費用に関するよくある質問(まとめ)

任意整理の費用に関するよくある質問をまとめました。

司法書士法人黒川事務所が選ばれる理由

当事務所は、業界トップクラスの低料金であなたの借金問題解決を全力でサポートします!

司法書士
全記事の執筆者

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 業界トップクラスの安い費用
  • 着手金不要分割払いOK
  • 借金問題専門で15年以上の実績
  • 解決した依頼人は8500人以上。2021年度は約1500人の方からご依頼(曖昧な相談実績ではなく実際の依頼件数です)
  • 司法書士7名女性司法書士も在籍

まずは無料相談からはじめましょう

0120-913-596

平日10時~20時 /土日10時~17時 (祝日休み)

渋谷オフィス(渋谷駅3分):上野オフィス(上野駅5分):横浜オフィス(横浜駅5分):大阪オフィス(西梅田駅5分)の4拠点+オンライン相談も対応

来所でのご相談をご希望の方は、予約の空き状況を確認しながらご予約をとる必要がございます。お電話の方がスムーズに予約が可能です。

司法書士法人黒川事務所

0120-913-596

  平日10時~20時
  土日10時~17時
  (祝日休み)

(渋谷オフィス 渋谷駅3分)
東京都渋谷区渋谷3丁目7-3
第1野口ビル5階
(梅田オフィス 西梅田駅5分)
大阪市北区堂島2丁目1-27
桜橋千代田ビル4階
(上野オフィス 上野駅5分)
東京都台東区東上野4丁目6-5
日比谷不動産ビル1階
(横浜オフィス 横浜駅5分)
横浜市西区北幸2丁目5-13西口幸ビル505