債務整理・借金問題専門
司法書士法人黒川事務所

(東京渋谷オフィス)東京都渋谷区渋谷3丁目7-3第1野口ビル5階
(東京上野オフィス)東京都台東区東上野4丁目6-5甲祐ビル1階
(大阪梅田オフィス)大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4階

平日10時~20時

土日10時~17時
(祝日休み)

お気軽にご相談ください

0120-913-596

ご来所の際には、予約が必要です

債務整理など借金問題に関するご相談は業界トップクラスの安い報酬

過払い請求 CFJ(アイク/ディック/ユニマット)編|過払い金が返還されるまで!

CFJとの過払い請求の流れについて説明します。
(依頼頂いた場合の一般的なケースをもとに構成しています)

CFJの過払い請求 着手金0円減額報酬なし スピード対応!依頼人の意向を重視します!

取引履歴の開示請求をします

1ヶ月くらいで開示してくれます。

引き直し計算を行います

過払い金が発生していた場合、過払金返還請求書を作成しCFJにFAXします

書面の内容を簡単に紹介しますと、「過払い金が●●●円発生しているので請求いたします。●月●日までにご回答ください。期日までに回答がない場合は、訴訟を提起いたします。」のような内容の書面を送ります。

CFJの担当者と金額や返還日について話し合います

以前は、比較的早い段階で回答(電話)が返ってきましたが、最近では、回答に時間がかかるようになりました。
この段階では、過払い金の4割くらいの返還を打診されます。
減額に応じて合意するのであれば、和解契約書を取り交わし入金を待つことになりますが・・・

金額に納得できない場合は裁判を起こすことになります

話し合いで全額返還されることはありませんので、金額に納得できない場合は裁判を起こすことになります。

最近は、裁判中に金額を増額して和解する、ということもあまりない。
全額回収には判決を取得する必要があるが・・・1審判決に対しては上級審に控訴してくる。いろんな会社から債権譲渡を受けていたり、取引の分断など争点が多くある会社で有名。裁判をする場合は長期化を覚悟する必要がある。

  • 取引が途中で完済し、再度借入をしている場合は、取引の個数についてしつこく争ってくる。
  • タイヘイの債権譲渡案件やマルフクの債権譲渡の案件については、タイヘイ・マルフクの取引当時に既に過払い金が発生している場合は、一連計算を認めず、しつこく争ってくる。

CFJ会社の基本情報

各業者別の過払いの対応
  • シティグループ
  • アイク・ディックファイナンス・ユニマットライフなど多くの会社が合併している点と、
    タイヘイ・マルフクなどから債権譲渡を受けている取引があることが特徴

司法書士法人黒川事務所

業界トップクラスの低料金であなたの借金問題解決を全力でサポートします!

司法書士

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 業界トップクラスの安い費用
  • 着手金不要分割払いOK
  • 借金問題専門(10年以上の実績!解決した依頼人は7000人以上。2020年度は約1400人の方からご依頼を頂きました)
  • 渋谷オフィス:渋谷駅3分
  • 上野オフィス:上野駅5分
  • 大阪オフィス:西梅田駅5分
  • 司法書士7名在籍

まずは無料相談からはじめましょう

0120-913-596

平日10時~20時 /土日10時~17時 (祝日休み)

来所でのご相談をご希望の方は、予約の空き状況を確認しながらご予約をとる必要がございます。お電話の方がスムーズに予約が可能です。