債務整理・借金問題専門
司法書士法人黒川事務所

(東京渋谷オフィス)東京都渋谷区渋谷3丁目7-3第1野口ビル5階
(東京上野オフィス)東京都台東区東上野4丁目6-5甲祐ビル1階
(大阪梅田オフィス)大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4階

平日10時~20時

土日10時~17時
(祝日休み)

お気軽にご相談ください

0120-913-596

ご来所の際には、予約が必要です

債務整理など借金問題に関するご相談は業界トップクラスの安い報酬

任意整理する直前に借り入れしていい?

任意整理を依頼しようと思うけど、依頼したらカードが使えなくなる。

そこで、「限度額が余っているから任意整理をする前に利用(キャッシング)しておこう」という発想が生まれます。

これってありなんでしょうか?

当事務所の見解を説明します。

任意整理の直前の借入はしてもいい?

任意整理をすると決めたら利用しない

カードを利用するのは、「約束どおり返済するので利用する」ということです。

任意整理をする予定で利用するということは、「約束どおり返済する」という前提がありません(約束どおり返済しない)のでルール違反になります。

 

当事務所では、「利用していいですか?」と相談されたら「利用しないで任意整理の相談にお越しください」とお願いしています。

また、面談の際にも直前の利用について確認させていただきます。

あまりにも悪質だと判断できる場合は依頼をお断りするケースもあります。

和解交渉の際に債権者は利用履歴を見ている

任意整理の和解交渉の際に、カード会社など相手の会社の和解の担当者は利用明細を見ています。

「この方は依頼の当日に、お買い物されてますけど…」

「依頼の1週間前に10万円キャッシングされてますけど何にお使いになったんでしょうか?返金できるか確認してください」

和解交渉中に上記のような話が出てくることもあります。

このような場合は、通常の和解内容よりも厳しい和解内容になることもあります。

あまりにも悪質だと判断されると

直近の利用が悪質だと判断されると(浪費と思われるような高額な買い物や任意整理することを前提にしたような直前の限度額いっぱいまでのキャッシングなど)、その利用分を頭金として入れるなど要求されることがあります。

通常の生活費(食費)の場合は、それほど指摘されることはありません。

司法書士法人黒川事務所

業界トップクラスの低料金であなたの借金問題解決を全力でサポートします!

司法書士

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 業界トップクラスの安い費用
  • 着手金不要分割払いOK
  • 借金問題専門(10年以上の実績!解決した依頼人は7000人以上。2020年度は約1400人の方からご依頼を頂きました)
  • 渋谷オフィス:渋谷駅3分
  • 上野オフィス:上野駅5分
  • 大阪オフィス:西梅田駅5分
  • 司法書士7名在籍

まずは無料相談からはじめましょう

0120-913-596

平日10時~20時 /土日10時~17時 (祝日休み)

来所でのご相談をご希望の方は、予約の空き状況を確認しながらご予約をとる必要がございます。お電話の方がスムーズに予約が可能です。