【渋谷オフィス】東京都渋谷区渋谷3丁目7-3第1野口ビル5階 【上野オフィス】東京都台東区東上野4丁目6-5日比谷不動産ビル1階
【横浜オフィス】横浜市西区北幸2丁目5-13西口幸ビル505 【梅田オフィス】大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4階

平日10時~20時

土日10時~17時
(祝日休み)

お気軽にご相談ください

0120-913-596

ご来所の際には、予約が必要です

債務整理など借金返済に関するご相談は業界トップクラスの安い報酬

個人再生委員とは?

個人再生を申立てるとお住まいの地域の管轄によっては再生委員が選任されます。

申立てた裁判所の管轄内の弁護士が選任されます。

 

個人再生委員の主な役割は、申立人(債務者)の財産および収入の状況の調査や再生計画案を作成するための助言などをしてくれます。

つまり、裁判所に代わって調査をしたり、個人再生の手続きについて必要な助言をしてくれたりします。

個人再生委員

個人再生委員は必ず選任される?

裁判所の運用によっては個人再生委員は選任されないこともあります。

たとえば、関西方面の裁判所は再生委員が選任されるケースはあまりありません。

関東の裁判所は、弁護士が代理人であれば選任されずに、司法書士が書類作成者として関与している場合は、選任される傾向にあります。

東京地裁は、弁護士でも司法書士でも必ず再生委員が選任されます。

個人再生の再生委員との面談はどんなことが聞かれるの?

個人再生の申立後1周間位を目安に再生委員と面談します。

裁判所から選任された弁護士(申し立てた裁判所の管轄内の弁護士)が再生委員に就任します。

 

多くの場合は、再生委員の事務所で面談をします。

(司法書士も同席を求められるケースのほうが多く、その場合は同行いたします)

基本は再生委員の弁護士事務所の営業時間に行くことが多いので平日がメインになります。

 

それでは、面談時にどのような話をするのでしょうか?

主な内容は、下記のとおりです。

・再生委員の役割の説明(再生計画案策定にあたり必要な助言をするなど)。

・予納金(再生委員への報酬)の振り込み口座の案内

・提出した書類についての質問

面談時間は15分程度が多いです。

 

過去に提出した書類以外のことで聞かれたことは・・・

・どうしてこうなったのか?

・反省してるのか?

・なぜ破産じゃなくて個人再生なの?

・今後も毎月家計収支も提出してほしい

などがあります。

面談後に再生委員から意見書が裁判所に提出され、個人再生の開始決定が出されます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

まずは個人再生のデメリットを知る

個人再生のデメリットをひとつづつ解説。これが問題なければ個人再生を選択肢にできる。

個人再生のよくある質問を紹介

裁判所を利用した手続きとはなんだか不安に思うことも多いはず。ここでは個人再生についてよくある質問を紹介します。

個人再生の必要書類について

個人再生は必要な書類が多いといいますがどんな書類が必要?会社から入手する書類など代表的な書類を紹介。

司法書士法人黒川事務所が選ばれる理由

当事務所は、業界トップクラスの低料金であなたの借金問題解決を全力でサポートします!

司法書士
全記事の執筆者

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 業界トップクラスの安い費用
  • 着手金不要分割払いOK
  • 借金問題専門で15年以上の実績
  • 解決した依頼人は8500人以上。2021年度は約1500人の方からご依頼(曖昧な相談実績ではなく実際の依頼件数です)
  • 司法書士7名女性司法書士も在籍

まずは無料相談からはじめましょう

0120-913-596

平日10時~20時 /土日10時~17時 (祝日休み)

渋谷オフィス(渋谷駅3分):上野オフィス(上野駅5分):横浜オフィス(横浜駅5分):大阪オフィス(西梅田駅5分)の4拠点+オンライン相談も対応

来所でのご相談をご希望の方は、予約の空き状況を確認しながらご予約をとる必要がございます。お電話の方がスムーズに予約が可能です。

司法書士法人黒川事務所

0120-913-596

  平日10時~20時
  土日10時~17時
  (祝日休み)

(渋谷オフィス 渋谷駅3分)
東京都渋谷区渋谷3丁目7-3
第1野口ビル5階
(梅田オフィス 西梅田駅5分)
大阪市北区堂島2丁目1-27
桜橋千代田ビル4階
(上野オフィス 上野駅5分)
東京都台東区東上野4丁目6-5
日比谷不動産ビル1階
(横浜オフィス 横浜駅5分)
横浜市西区北幸2丁目5-13西口幸ビル505