【渋谷オフィス】東京都渋谷区渋谷3丁目7-3第1野口ビル5階 【上野オフィス】東京都台東区東上野4丁目6-5日比谷不動産ビル1階
【横浜オフィス】横浜市西区北幸2丁目5-13西口幸ビル505 【梅田オフィス】大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4階

平日10時~20時

土日10時~17時
(祝日休み)

お気軽にご相談ください

0120-913-596

ご来所の際には、予約が必要です

債務整理など借金返済に関するご相談は業界トップクラスの安い報酬

女性の債務整理の相談は女性司法書士も対応可能

女性の債務整理に関するご相談は、「男性の司法書士には相談しにくい」「同性の方が相談しやすい」ということもあるかと思います。

そういう場合におすすめなのが、女性同士の相談対応です。

 

当事務所に所属する債務整理の経験豊富な女性司法書士が対応することも可能です。

現在、任意整理でも自己破産でも個人再生でも女性司法書士が対応することが可能です。

女性専門ではありませんは、女性司法書士担当は可能です

女性の債務整理の相談で同姓の担当をご希望なら

当事務所の依頼者のうち4割くらいは女性です。

基本的には女性男性も区別なく対応しておりますが、女性の担当の方がいいという方には女性の司法書士が対応することも可能です。

お電話かメールの際にその旨伝えて頂けると予約日時等調整いたします。

(ただし、出勤日の関係で日程調整がつかない場合もありますので、あらかじめご了承ください。とくに日曜日や平日夜間は女性司法書士は出勤時間等の関係で対応できません)

債務整理なら当事務所がおすすめ|特徴を紹介

業界最安水準の低料金で借金解決

トップクラスの低料金(相場の半額)

任意整理の費用については、返済代行(窓口の一本化)をする場合、1社22,000円(税込)です。

ご自身で返済する場合でも1社33,000円(税別)

他の事務所と比較してみてください!相場の半額程度で手続き可能です。

女性司法書士の無料相談も実施

女性の司法書士の対応も可能です

債務に関するご相談は何度でも無料です。

女性の方のご相談は、ご希望の場合は女性の司法書士が対応することも可能です。

(予約の際にその旨お伝えください!)

豊富な債務整理の解決実績

借金問題が専門だから安心

債務整理で解決した依頼人は約8500人。

2021年度は依頼人1500人以上の解決実績があります。

現在、毎月100人ほどの方から実際に依頼を頂いております。

 

当事務所のご依頼人の約4割くらいの方は女性です(比較的、女性の方の割合は多い方です)。

女性の債務整理(任意整理)の事例紹介

依頼人30代女性Aさん

任意整理30代女性専業主婦Aさん事例
任意整理をして月々の返済が7万円から3万円になりました。

Aさんは現在結婚10年目を迎えました。結婚当初は共働きで生活費に困ることはありませんでした。そして結婚5年目に長男を出産したのを機に専業主婦になりました。

当初は、子育てをしながらご主人の収入で生活をやりくりしていましたが、(収入が減った分生活費を見直すなどしてやりくりはできていました)、子供関係の付き合いや教育費(習い事)などで次第に支出も増えていきました。生活費は十分に渡しているというご主人の態度から不足していることは言えませんでした。

そして独身時代に作ったカードでリボ払いなどをし始めるようになりました。気が付いた時には5枚のクレジットカードで返済を回すようになり、債務額は150万円・月の返済は7万円ほどになっていました。

 

ご主人に打ち明けることもできずに家族に内緒で任意整理をすることにしました。

任意整理後は3万円弱の返済になりましたので、生活費の範囲でやりくりできるようになりました。

依頼人20代女性Bさん

任意整理20代女性Bさん事例
任意整理をして毎月の返済額が35,000円になりました。

Bさんは大学卒業後に派遣社員として働き始めました。給与は額面で20万でしたが、手取りにすると18万ほどになります。

洋服代や交際費などの支出に時々クレジットカードを利用するようになりました。最初のうちは1回払いで利用していましたが次第にリボ払いにするようになりました。そこから新たなカードを作りリボ払いを繰り返すようになりました。最終的には総額で5枚のカードで200万円の債務まで膨れ上がりました。

月々の給料の半分の支払いになり、返済すると生活費が無くなりカードを利用するという悪循環になり任意整理することになりました。

任意整理後は月の返済が35,000円になり給料中からなんとか返済ができるようになり現金生活を始めました。

女性の債務整理のよくある質問

債務整理に関するご質問で女性特有の質問をご紹介します。

カードが旧姓のままですが、大丈夫でしょうか?

問題ありません。債務整理の手続内で氏名の変更の手続きをいたします。

カードが旧姓でも問題ありません。手続き中に新しい姓に変更します。

また、長期間氏名変更していなくても、問題になったケースはございません。

旦那に内緒で手続きできますか?

任意整理であれば、内緒で手続きは可能です。

任意整理であれば、旦那さんに内緒で手続きすることは可能です。

自己破産や個人再生の場合は、同居の旦那さんに内緒で手続きは困難です。

専業主婦で収入がありませんが、任意整理は可能でしょうか?

旦那さんから渡される生活費のやりくりで返済が可能なら問題ありません。

専業主婦で収入がない場合でも、任意整理は可能です。

もちろん、旦那さんから渡される生活費などから捻出が可能であることが条件です。

小さい子供を連れて相談に行っても大丈夫でしょうか?

当事務所はまったく問題ありません。

お子様連れでも問題ありません。

(ただし、キッズルームなどはありませんのでご了承ください)

女性司法書士からひとこと

女性司法書士ならではの丁寧な対応を心がけます。

当事務所は、女性司法書士2名・女性事務員4名が在籍しております。

ご希望の方は、女性担当者の対応も可能です。

(曜日や時間帯によっては対応できない場合もございますのでご了承ください)

女性からの債務整理のご相談お待ちしております!

専門家への相談は、ほとんどの方が初めての経験だと思います。

「どんなところだろう」とただでさえ勇気がいることと思います。

ましてや、借金問題を抱えている方には、それぞれのご事情があり、中には厳しく返済を迫られたりして精神的に疲弊されている方も多くいらっしゃると思います。

せっかく勇気を出してご相談いただくのですから、できるだけ緊張や不安を覚えずにお話しさせていただきたいと考えております。

女性特有の悩みなども含め、どうぞお気軽にご相談ください。

関連記事の紹介

債務整理や自己破産は結婚に影響する?

債務整理や自己破産をすると結婚に影響する?

配偶者の借金を背負うことはあるの?など解説

じつは結婚前に債務整理をして借金を解決される方は非常に多い。

債務整理を家族に内緒でする方法

債務整理のうち任意整理であれば家族に内緒で手続きすることは可能です。

自己破産や個人再生は同居家族に内緒ですることは難しい(ただし、別居家族には内緒でできるケースが多い)。

専業主婦の方の債務整理のポイント

専業主婦の方でもできる債務整理の方法を解説。

収入がないと個人再生はできませんが、家計から捻出できれば任意整理は可能です。

司法書士法人黒川事務所が選ばれる理由

当事務所は、業界トップクラスの低料金であなたの借金問題解決を全力でサポートします!

司法書士
全記事の執筆者

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 業界トップクラスの安い費用
  • 着手金不要分割払いOK
  • 借金問題専門で15年以上の実績
  • 解決した依頼人は8500人以上。2021年度は約1500人の方からご依頼(曖昧な相談実績ではなく実際の依頼件数です)
  • 司法書士7名女性司法書士も在籍

まずは無料相談からはじめましょう

0120-913-596

平日10時~20時 /土日10時~17時 (祝日休み)

渋谷オフィス(渋谷駅3分):上野オフィス(上野駅5分):横浜オフィス(横浜駅5分):大阪オフィス(西梅田駅5分)の4拠点+オンライン相談も対応

来所でのご相談をご希望の方は、予約の空き状況を確認しながらご予約をとる必要がございます。お電話の方がスムーズに予約が可能です。

司法書士法人黒川事務所

0120-913-596

  平日10時~20時
  土日10時~17時
  (祝日休み)

(渋谷オフィス 渋谷駅3分)
東京都渋谷区渋谷3丁目7-3
第1野口ビル5階
(梅田オフィス 西梅田駅5分)
大阪市北区堂島2丁目1-27
桜橋千代田ビル4階
(上野オフィス 上野駅5分)
東京都台東区東上野4丁目6-5
日比谷不動産ビル1階
(横浜オフィス 横浜駅5分)
横浜市西区北幸2丁目5-13西口幸ビル505