債務整理・借金問題専門
司法書士法人黒川事務所

(東京渋谷オフィス)東京都渋谷区渋谷3丁目7-3第1野口ビル5階
(東京上野オフィス)東京都台東区東上野4丁目6-5甲祐ビル1階
(大阪梅田オフィス)大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4階

平日10時~20時

土日10時~17時
(祝日休み)

お気軽にご相談ください

0120-913-596

ご来所の際には、予約が必要です

債務整理など借金問題に関するご相談は業界トップクラスの安い報酬

借金返済できないとどうなる?滞納のリスクと対処法

今月からちょっと借金返済ができない…滞納したらどうなるんだろう?と毎月の返済に不安を感じた場合、返済できないと起こることと対処方法を説明します。

 

放置しておくと、借金が膨らんだり最終的には給与差押などのリスクがあります。

借金の返済ができない場合は、早めに弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

借金返済できないとどうなる

【目次】

1.まず、借金の返済ができないと…

 ・案内~請求・催告・督促など段階的に書類が届き、遅延損害金が発生する

 ・期限の利益を喪失し「一括返済」になる

 ・裁判になり、放置すると「差押」の危険も

2.返済できない場合の対処法

 ・相手の会社に連絡を入れて相談する

 ・弁護士や司法書士に相談して債務整理を検討する

まず、借金の返済ができないと…

消費者金融・信販会社などは、借金返済が滞ると下記のような流れで債権回収を試みます。

案内~請求・催告・督促など段階的に書類が届き、遅延損害金が発生する

最初のうちは、返済期日が過ぎると請求書か再引き落としの案内が届いたりします。

どちらかというとやんわりと「入金おわすれでは?」というようなお知らせです。

 

さらに、返済できないでいると段階的に請求書や督促状というような厳しい内容に変わっていきます。

また、本来の返済日から支払い日までは遅延損害金という利率が適用されることになります。

通常の利息よりも遅延損害金の利率の方が高く設定されており、いわゆる遅れている期間のペナルティという意味があります。

期限の利益を喪失し「一括返済」になる

上記からさらに返済できない期間が続くと、期限の利益を喪失し「一括請求」になります。

「期限の利益喪失」とは、これまで分割払いになっていたのが全額一括請求になることを意味します。

銀行のローンなどの場合は、一括請求から1か月など一定期間が経過すると保証会社が代位弁済し債権が保証会社に移ります。

裁判になり、放置すると「差押」の危険も

一括請求になっている頃には、管理している部署も「債権管理部」など債権回収専門の部署に移管していることがあります。

 

一括請求になった後も返済しないでいると、最終的には裁判に移行するケースも出てきます。

裁判は、「通常の訴訟」と「支払督促」があります。

どちらも放置すると判決など「債務名義」を取得されます。

 

債務名義を取得すると債権者は強制執行(差押)ができるようになります。

返済できない場合の対処法

借金返済ができない場合、まずは相談することです。

相談先は、「今月だけ少し厳しい」というような一時的に支払えない状況であれば、直接相手の会社「消費者金融や信販会社・銀行など」です。

 

「しばらくは払えそうにない」「このままの返済では払えない」というような状況の場合は弁護士や司法書士に相談する方法があります。

相手の会社に連絡を入れて相談する

「今月だけ支払えない」というような一時的な状況であれば、相手の会社に事情を説明することで「返済日を伸ばしてもらえたり」「分割にしてもらえたり」対応してくれるケースがあります。

相談しても応じてくれない場合は、この後説明する専門家に債務整理の相談するという方法も検討することになります。

弁護士や司法書士に相談して債務整理を検討する

一時的ではなく継続して支払いが困難な状況になってしまった場合は、弁護士や司法書士に債務整理の相談をするという解決方法があります。

 

債務整理の一つ任意整理であれば、弁護士や司法書士が相手方と話し合い「今後の利息カット」「長期分割払い」の交渉をしてくれます。

また、依頼中は債権者からの督促もストップしますので、安心して生活を立て直すことが可能です。

司法書士法人黒川事務所

業界トップクラスの低料金であなたの借金問題解決を全力でサポートします!

司法書士

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 業界トップクラスの安い費用
  • 着手金不要分割払いOK
  • 借金問題専門(10年以上の実績!解決した依頼人は7000人以上。2020年度は約1400人の方からご依頼を頂きました)
  • 渋谷オフィス:渋谷駅3分
  • 上野オフィス:上野駅5分
  • 大阪オフィス:西梅田駅5分
  • 司法書士7名在籍

まずは無料相談からはじめましょう

0120-913-596

平日10時~20時 /土日10時~17時 (祝日休み)

来所でのご相談をご希望の方は、予約の空き状況を確認しながらご予約をとる必要がございます。お電話の方がスムーズに予約が可能です。